FC2ブログ

【レッテル=思考】 それが世界に映し出されている

42: 幸せな名無しさん :2019/05/20(月) 22:40:35 ID:K84AIygA0

自己観察する

自分の思考を物体のように見て対象化

思考がレッテルであると気づく

自分についてのレッテルに気づく

レッテルが貼られる前の自分に気づく

それが別の領域であることに気づく

自分に対する認識が変更される

望まないレッテルが起きても貼られず消えて行く


43: 幸せな名無しさん :2019/05/21(火) 15:07:30 ID:L40Q7UgA0

①■自己イメージという過去(記憶)レッテル。
→私は○○という名前で△△という人生を歩んできました。

■その過去を元に未来を予想レッテル。
→だからなかなか難しいと思うし、○○を頑張らないと達成できないと思います。

【レッテル=思考】
それが世界に映し出されている。


②レッテルをとりあえず全部横に置いた状態。
過去未来思考のレッテルを剥がした「今」の自分。

【今=別の領域】
一度レッテルを剥がした素の自分になってみる。


③その上で過去レッテルに囚われないレッテル選択をする。
例・何もしなくても良い自分。
・このままの自分で良い自分。
・神がすべてやってくれる自分。
・快でも不快でも叶う自分。
…etc

すべて認識の変更。
それが世界に映し出されていく。


44: 幸せな名無しさん :2019/05/21(火) 15:31:06 ID:L40Q7UgA0

①は実際に「確かにそうだ」と腑に落ちるまで観察したり、考えてみたりしてみる。

②は時間があったらとにかくそこに留まってみて
レッテルが剥がれた状態を体感してみる。

③は①②がわかれば勝手にそうなることが多い。
※②戻っても選択したレッテルは剥がれない(とすればいい)

46: 幸せな名無しさん :2019/05/21(火) 18:57:59 ID:L40Q7UgA0

【②の入り方】
自己観察、自愛、完璧認定、今今など。
思考、レッテルを意識して継続してやってみると気づきが訪れる。

他には、単純に「レッテル剥がし」がある。
※しかし自分自身を自分たらしめているのは「記憶」であり「思考」であることにちゃんと気づいていないと効果薄め。

やり方例)
私の名前は○○である(名前をしっかり思考で確認)➡️それは記憶である。

私の年齢は○○歳である(上に同じ)➡️それは記憶である。

私の性別は○○である(上に同じ)➡️それは記憶である。

私は人間である(人間として生活している姿を思い浮かべる)➡️それは記憶である。

私とはこの肉体である(身体をしっかり確認)➡️それは記憶である。

私とはこの「私とは~」と言っている思考である(思考をしっかり確認)➡️それは記憶である。

etc…。

と、どんどん自分へのレッテルの抽象度(具体性)を高め、「それは記憶である」とレッテルが記憶であり思考であることを確認しながら剥がしていくつもりでやってみる。
文言は自分のやりやすい言葉で。

最終的に、自分に対するレッテルがすべて剥がれ、「私とは、、、」と何も出て来なくなる。
それは一時的にエゴが剥がれている状態。
この状態に何度も入り、別の領域の感覚を味わい、自分とは本当は何者でもないことを知る。


47: 幸せな名無しさん :2019/05/21(火) 19:36:17 ID:L40Q7UgA0

象を見たことない者は、象の話を聞きたがる。
実際に象を見た者は様々な切り口で説明するが、見たことない者は聞いた情報だけで象を見た気になり満足しがち。
そのうちまた聞きに回り、その繰り返し。

そうであるから、実際に見た者は象の説明も大事だが、象を見ることのできる場所の行き方を教えるべきだと考える。

また見た者同士で象の姿や、そこまでの道筋について議論になるが、それは単に象を見た角度と、経路が違っただけ。
見たことない者はそれに惑わされず、実際に自分の足で象を見に行くことをおすすめします。


48: 幸せな名無しさん :2019/05/22(水) 09:37:20 ID:RgqmgqnU0
>>46
チケやら潜在意識やら色々なメソッドやら本も1000冊以上読んでるが、結論として到達した今一番しっくりきてる認識があなたと同じ認識で嬉しくてつい書き込みしてしまいました。

49: 幸せな名無しさん :2019/05/22(水) 10:19:46 ID:pnN3lMn20
>>48
こちらこそレスありがとうございます。
簡素で具体的、認識の変更方法を探している人にもわかるレスがないなと思い投下しました。
私もこれに尽きると思うのでもう書き残すことはありません。
ではでは。



潜在意識ちゃんねる 認識の変更のみを目指すスレ6 より
スポンサーサイト



意識の焦点、意識の矢印を自分に向ける

943 : 幸せな名無しさん :2018/10/07(日) 15:24:56 HuMsv3XU0

意識を自分に向ける
というのは呼吸を意識するってことですか?
そうこうしてるときに無限の空間を感じて来るんですか?

944 : 幸せな名無しさん :2018/10/07(日) 16:43:47 vLNf35ig0
>>943
自分に意識を向けるとは、意識の焦点、意識の矢印を自分に向けると言うこと。
正面を向いたまま自分で顔を見ようとする感覚に近い。
これは自己観察では知っておくべき感覚とも言えるかもしれない。
この感覚がわかれば思考を客観視するのも簡単になる。
ある日突然わかるようになるから続けてみるといい。


945 : 幸せな名無しさん :2018/10/07(日) 17:07:49 HuMsv3XU0
>>944
ありがとう

946 : 幸せな名無しさん :2018/10/07(日) 22:02:31 vLNf35ig0
>>945
意識の焦点を自分に向けてみると、

・記憶にある自分の顔
・目や鼻の感覚
・目の奥の筋肉の感覚
・今の自分の表情

などが肉体の感覚と共に、「映像」「イメージ」てして一瞬の内に浮かんでこないだろうか?

それが雲であり、エゴ。
普段から一瞬一瞬この映像、イメージを無意識に見ているはず。

そしてそれら雲達が浮かぶ空間、ベースがあることに気づかないだろうか。
それは無色透明で、「大空」のようにあらゆるものを含み、また発生させていないだろうか。


947 : 幸せな名無しさん :2018/10/08(月) 00:17:32 dcfrsoio0

顔に意識を向けるとまぶたや鼻、頬、額を内側から触っているような感触はするんですが
イメージをしようと思えば出来ますが一瞬のうちには湧いて来ないんですよね。

948 : 幸せな名無しさん :2018/10/08(月) 14:34:37 TFVSEcf.0
>>947
あまりに当たり前過ぎることなので見過ごしている可能性がある。

今、「鼻」「頬」「額」に意識を向けた時、それと同時にそのイメージが湧いているはず。
それイメージを湧かそうして見るのではなく、何かを見た瞬間に既に湧いている。
これは普段無意識に見ているため気づき辛いものではある。
もしイメージを見ていなければ、鼻を「鼻」と認識することができない。

もしイメージ無しに鼻を観察することができているのなら、あなたは苦しみのない人生を送っていることになる。
なぜならこの過去を基にした照合機能が、人生の苦の原因だからだ。

少し小難しくなってしまった。
簡単に言うと、

・その鼻と思っているものは本当に鼻ですか?

・瞬間的に起こる記憶を見て「鼻」としていないですか?

・意識を向けたところに何かエネルギーのようなものを感じ、そこに鼻と言うレッテルを貼り、「鼻」としていませんか?
そしてそのように自分で世界を構築し、創造していませんか?

・意識を向けたところにエネルギーが起き、それにレッテルを貼り現実(五感)を構築しているのならば、安心に意識を向ければ安心の現実を創造できないでしょうか?

・そしてそのエネルギーのようなものはどこから起きていますか?


ということ。


949 : 幸せな名無しさん :2018/10/08(月) 15:22:41 C9qpY0OI0
>>948
なるほど。なんか分かるような気がします。
まだ気づきが浅いのかもしれません。
瞑想(のようなもの)を続けてみます。

950 : 幸せな名無しさん :2018/10/09(火) 21:14:25 Vwlb64jM0

シンプルに、
思考と思考の隙間、
「 」に留まる。
それだけ。

「 」に、
「これが雲か?大空か?」
「これで合ってる?」
「どこどこ?」
などの思考が書き込まれる。

また「 」には、
自分の身体や感情も現れていないか?

その様を観る。
これが見れていれば自己観察ができている。

「 」は気づきの意識とも言われる。
よく「気づきに気づく、がわからない」と目にするが、思考と思考の隙間である「 」に気づくことがそれ。
思考なくとも在る意識。



潜在意識ちゃんねる 自己観察スレ3 より

全ては自分の意識の範囲で決定している

12 : 幸せな名無しさん :2018/02/09(金) 09:08:38 0evzogpA0

やっと認識変更することができました。
今までアドバイスを下さった達人の方達、みなさんに感謝します。


13 : 幸せな名無しさん :2018/02/09(金) 10:57:19 gq2ux4Go0
>>12
おめでとうございます~
よければ何か感想を!

14 : 幸せな名無しさん :2018/02/09(金) 11:39:25 0vGPt6c20

認識変更したってわけではないけれど、気付いたこと。
目の前にあるって散々言われてるけど、その目の前の解釈が間違っていた。
今までは目の前というのは身体の前というか、眼球で見えることだと思っていた。
眼球の前にあるものは在るではなく有る。
頭の中にあるものは有るではなく在る。それなら全て在るし、ないものは認識すら出来ない。
目の前になきゃ意味ないジャーンと思うけど、その頭の中にあるものを今まではの記憶や経験を元に純粋な〇〇ではなく△△な〇〇という形で眼球の前に映し出していた。
そして既に映し出していた△△な〇〇に対してそれを△△を変える為には~と格闘していた。
ただ、それだけのことだったのかなぁと。
うーん脱力です。


15 : 幸せな名無しさん :2018/02/09(金) 11:53:23 0evzogpA0
>>13
ありがとうございます。
もう、ありきたりな感想。平凡な感想なのでスルーで構いませんが

みなさんが言ってることと同じで
今では「何故こんな簡単なことに気づけなかった?」という疑問を感じます。

しかし、3年間試行錯誤して都度まとめサイトを見て
新しい考え方を発見したり、身につけたりしたからこそ
この認識を変更することができたのかなぁ。とも思っています。

達人の方が言う「100%バカになれ!」とか「妄想こそ現実だ」
が全く腑に落ちず、本当に限られた人達だけが、その境地に達することが
できるのか?とずっと思ってました。

しかし「私もその境地に達したい!」という思いもずっと持っており
その考えが分からなくても、現実が全く変わらなくても
諦めず妄想を信じてました。

内心は「現実を見ろ!」、「そんな甘い考えは通用しない!」という
反発の声も強かったですが、諦めず続けていたら認識が変わり
現実が変わっていきました。

感想としては「諦めずに続けてよかった!」です。


16 : 幸せな名無しさん :2018/02/09(金) 12:13:25 sW25OZ/s0
>>14
△△の部分、例えば「目の前に無い」でしょうか?
「目の前に無い、〇〇」
「目の前に無い」すら付与された属性であり、それを取り外して〇〇だけ見ればいいと気付いた。
って事でしょうか。

>>15
皆さんだいたい同じ事を言っているけど、だから今更聞いても意味が無いとは私は思わず
色んな人が同じ事を言っているな~と思うと、自分もそれを信じて進んでいいんだなって確信が強まります。
あと、根本的には同じ事を言っていても、違う人の言葉で、違うタイミングで聞くと、新たな気付きがあったり。
あなたの言葉で救われる人も居ると思います。
感想の共有ありがとうございます!

17 : 幸せな名無しさん :2018/02/09(金) 12:46:28 D51eVceA0
>>15
「妄想こそ現実」の認識を持ち続けたら現実のほうがそうなったってことでしょうか?

18 : 幸せな名無しさん :2018/02/09(金) 13:00:36 0vGPt6c20
>>16
>「目の前に無い」すら付与された属性であり、それを取り外して〇〇だけ見ればいいと気付いた。

その属性を付与していたのは紛れもなく自分だった、ということです。
そして付与した理由が自分が純粋な意思ではなく、現実(目の前の現象や過去の経験など)に左右されて、さも当たり前のように付与したものであった。みたいな感じでです。
なのでわざわざ取り外す必要もなく、好きなように新たに付与すれば良いのではないかと。
極端な話、理論的には空を飛ぶことも水中で生きていくことも可能だけど、地球に暮らす人間を(なぜかわからないけど)選んで存在しているので、人間としての枠を超えることは出来ないのではと思います。
ですけど、よくある願望のお金を得ることも復縁することもそれが実現しても人間としては何らおかしくないので自分で好きに選んでいけばいいのではないかと思ったのです。


19 : 幸せな名無しさん :2018/02/09(金) 13:24:36 0evzogpA0
>> 18
私もそう思います。

全ては自分の意識の範囲で決定していると。
目の前の現実(目に見えること)はただの出来事、光景なのに
意味を与えている自分がいるだけでした。


本当は別に意味なんかなくて、そう思うように錯覚していた
ような気がします。
好きな人に嫌なことを言われても
口座残高が数百円しかなくても
不安を感じる必要はなかったことに、ある時気づきました。

>> 17
私の場合は現実が追いついた感じになりました。

どちらかというと、願望に直結するような出来事が
ストレートに起きていくよりは
一見関係ないような出来事が勝手に起き始め
その流れに乗って行動させられていたら、
結果的に現実になったという感じでした。



潜在意識ちゃんねる 認識の変更のみを目指すスレ5 より

本当の私とは世界が現れるこの場、スクリーン、空間、今、透明さ

341 : 幸せな名無しさん :2017/04/16(日) 20:20:14 XlZ/i7ZM0

自己観サツァーの皆さんこんばんわ。

なるスレで記憶という思考に飲まれてしまい「なる」をしてもすぐ戻ってしまう人が多いようです。

なんか良いコツありますか?

今こそ地味で大変と思われてる自己観察の復権かと思います。
自己観サツァーの助言お待ちしております。

って自己観サツァーは復権なんて思考もスルーしちゃうかw

342 : 幸せな名無しさん :2017/04/23(日) 02:39:31 gJL9Uyqc0

自己観察ァーですかw
自分も今また実践していますが、簡単ではないですね
ずっとエゴ観察になってる気がします。

実践して上手くいってる人のお話が聞きたいです。
以前、叶える為にやって良いって自己観察さんが仰っていました。

やっぱり地味で大変な作業なのかな。
エゴじゃない自分が中々見えないです。

343 : 幸せな名無しさん :2017/04/23(日) 03:21:22 WapP1gvk0
>>342

自己観サツァー言いにくいw
あなたも観サツァー?w

エゴではない私は見えなくて良いのですよ。
というか絶対に目撃することはできません。
もし五感で察知することができたらそれは私ではなくエゴです。
思考は感じることができますのでエゴ。
感情も肉体も感じることができるのでエゴ。

五感のひとつひとつ、そして思考はエゴなのです。
(正しくはエゴが投射されている現象ですが)


しかしエゴがあると言うことは、そのエゴが活動できる「場」があるということです。

その「場」は肉体で感じることはできませんが、わかります。

感じることができるもの、それらをひとつひとつ「これは私ではない」と徹底的に否定していってみて下さい。

最後に残った存在が本当の私です。
それはまるでルビンの壺のような発見となります。


345 : 幸せな名無しさん :2017/04/23(日) 22:56:50 gJL9Uyqc0
>>343
観サツァーです!

エゴが強くて辛くて自己観察さんのまとめを再度読み直してチャレンジ中です。
すごく為になるアドバイスをありがとうございます!

「これは私ではない」ですね、なるほど。
自己否定の強いエゴを否定してみます!

347 : 幸せな名無しさん :2017/04/24(月) 00:06:40 MgsI.ERk0
>>345
ぜひ遊びのつもりでチャレンジしてみて下さい!

遊びのつもりと言いましたがこれは「ネーティネーティ」と言って古くインドより伝わる真の自分を見つける方法です。
いきなりエゴ感覚が消えるかもしれませんので覚悟してお願いしますw


349 : 幸せな名無しさん :2017/04/24(月) 10:52:23 ZZlZJ.4g0
>>343さん

今っておこっている現象や思考感情じゃなくてそれが現れてる場・スクリーン・空間だよなーって思って、その場を感じるようにしてました。
それと同時に、いつもいつも思考感情に同化して、思考と一緒になってウンウン悩んで不安で苦しんでいる自分という現象に気づいて、
何か思考が来るたびにそれは私じゃない、関係ないってやってました。

なんか、私のやっていることそのままのことが書いてあって嬉しくて書き込みました。
と、同時に私が我流でやっていたことが間違ってないこと、すごいタイミングであなたの書き込みが見れたことに、世界は自分なのかもーって少し思えました!

まだまだ、気を抜くと思考と同一化してしまいますが、続けてみます。
ありがとうございました!

351 : 幸せな名無しさん :2017/04/24(月) 23:49:00 vJvbKRVo0
>>349さん

こちらこそありがとうございます。
けっこう自己観サツァーの方がいてなんか嬉しいですね。

本当の私とは世界が現れるこの場、スクリーン、空間、今、透明さです
ですから私が世界作ってます。
その方向性で間違ってないですよ。

エゴと同化して苦しいとなかなか抜け出せない時もありますが、
そのウンウン苦しんでいる姿も「スクリーンに映っている映像」であったと気づいたとは素晴らしい。
「エゴに飲まれてる」「同化して苦しい」も思考であり映像であった。
スッと楽になり、もう何も恐れることはなくなりますよね。

また何か気づきがあったらレスお願いします!



潜在意識ちゃんねる 自己観察スレ3 より

認識の変更後の視点とエゴの視点の違い

1385: もぎりの名無しさん :2013/10/21(月) 13:14:33 ID:/QXN6OFY0

いろいろ勉強しすぎて頭がパーになりそう。

子供のころ精神科に通っていて
「○○ちゃんは他の子より何倍も頭を使っちゃうから、人より
辛くなっちゃうんだよね」って言われていたタチなので
チケット的には不利組かと。
こんな私はざっくりやるべきと思った。
認識の変更って一言でいうとなんでしょう?

どなたかに7章視点とエゴ視点の違い、シンプルに説明していただきたいのです。

チケット検定があったら間違いなく1級取れる自信ありますが
こんなの実践して効果を得なきゃ意味ないですよね。

私の場合あと少し!ってなるのに最後にはエゴが大反乱してきて負ける。
実践がうまくいかず知識だけが増えていく…とほほ…

1386: もぎりの名無しさん :2013/10/21(月) 21:09:00 ID:ZWTkyGEc0
>>1385

私の感覚でよろしければ…

>いろいろ勉強しすぎて頭がパーになりそう。

ある程度の理屈というのは、認識の変更を促すきっかけにはなると思いますが、
正直、勉強の中にも、頭の中にも、答えは何もありません。

思考の99.9%もカスで、残りの0.01%もカスだ、と誰か修行者が
おしゃったという話をきいて、本当にその通りだと思いました。

ではどこにあるのか?というと、「感覚」の中だと私は思うんです。
だからこそみなさん、いろいろな表現になるんだと思うんですが。

思考の中で、いくら答えを探しても、それは出てきません。

どれが7章視点でどれがエゴ視点か?
判別しようとしているエゴにまず気が付くのが先決かと。
なぜ判別しようとしているんでしょうか?
「これはだめ」「あれは正解」それを分けようとしているものに気が付いてみてください。

とだけ言ってもあれなので、ちょっと書いてみますと、
そのエゴをじっと見ているのが7章視点です。

具体的には、頭を空っぽにして、瞑想してみてください。
思考以外の領域に気が付いたとき、それは近いのではないかと思います。


或いは、何かに打ち込んでいるとき、
目の前に集中し、迷いも恐れも何もなく、ただその場にいる状態になるかと思います。
スポーツでも仕事でもライブでもなんでも。
そのような時も、7章にいる状態だと思います。


1388: もぎりの名無しさん :2013/10/22(火) 03:20:36 ID:.fMd7Vgw0
>>1385
「こんなの実践して効果を得なきゃ意味ない」→エゴ視点
「こんなの実践して効果を得なきゃ意味ない」とエゴが言ってる→7章視点

7章視点だと、エゴが色々わめいていることに気づきます。
「勉強しすぎ」「頭がパーになりそう」「チケット的には不利組」「効果を得なきゃ意味ない」
全部エゴ視点です。

実践するなら、
1.呼吸に集中して、頭で思考しないようにする
2.とことん思考して、頭がくたくたになってもう思考できないところまでやる

なんでもいいです。エゴにとらわれていない状況にもちこんで、
「エゴがわめいていない」ことに気がつけば、認識の変更です。

認識が変わっても、エゴが出てこなくなるわけではありませんが、
エゴに振り回されることはなくなります。


1389: もぎりの名無しさん :2013/10/22(火) 06:32:13 IDU.HySFYw0
>>1385
こんにちは。私も書いてみますね。
七章視点になると、何かを渇望するってことをしなくなります。
願望が浮かぶと、それが既に自分の物であることがわかるし、まだ手に入ってないような現実をみても、これから自分の物になる、プロセスの一部にしか見えないので、願望に対してなにもする必要がなくなるんです。
結果それが手に入ります。

で、1385さんは、たくさんの108さん語録、チケット熟読してるみたいだからもう頭での理解はおいておいて、チケットや108さん語録の心に響いてくるような言葉に浸ってみるのは如何?
「この一文好きだなあ」とか、「このレスホッとするなあ」という感じで、心に反応させてみる。
頭での理解を、少しずつ心に落としていく感じです。



ザ・チケット板 108以外質疑応答【11】 より

チケットの7章認識については↓
ブログ『ザ・チケット』別の領域に対する誤解 より
第7章では「願望は既に実現しているのだから、その実現についてあれこれ苦労することはない」という主旨のことを書きました。
だから必要なのは「それを見る」という単なる意図だけで充分であると。
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
プロフィール

エマ

Author:エマ

Twitter
格言
あなたの潜在意識は二つの考えがあればその強い方を受け入れます。
繫栄の考えを抱いて下さい。
この世にあるすべての種類の富と膨大な富を考えて下さい。
そうすれば、あなたの潜在意識はあなたの習慣的に考える事に反応するでしょう。

ジョセフ・マーフィー


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 願望実現へ
★BOOKS★




















QRコード
QR
月別アーカイブ
カウンター