自分への認識が変わると世界が変わる ②

469: 幸せな名無しさん :2018/03/13(火) 21:05:25 ID:x0VD5PuM0
>>467、468さん

凄く分かりやすいです。ありがとうございます!

めっちゃエゴで質問しますが、その自己解体ができるようになってから「意図」が
操れるようになるまで、どの位の時間がかかりましたか?
あと、エゴはウソって気づいてから異様に眠いのですが、何も考えたくないみたいな
事になりませんでしたか?
色々聞いてすみません。
気が向いたらレスお願いします。

470: 幸せな名無しさん :2018/03/13(火) 21:16:44 ID:yxdyrfjc0
>>469
エゴは嘘やないで!
エゴはエゴで「在るべき世界」やし、エゴの展開する世界と自分の望む世界が合致したら、それはそれでOKなんやけども、もしエゴと自分の願いが違うのなら、新しくオルタナティブな世界を創造するしかないというわけですわ。


471: 幸せな名無しさん :2018/03/13(火) 22:11:56 ID:x0VD5PuM0
>>470
ごめんなさい、「エゴの判定はウソ」って意味で書いてた。

というか現れは全部在って全部無い。

エゴって言葉が使いやすいのかな、エゴの範囲が人それぞれかも知れない。
私は全ての認識「こうだろう、きっとこうなはず(過去未来ストーリー他、見た時の瞬時の判定含む)」みたいな物全部エゴって言っちゃっていて、
全ての認識がウソって意味で使ってた。つまり全部無いっていう。。。。
まだ途中でそれが真実かは判らないけれど。

472: 幸せな名無しさん :2018/03/13(火) 22:15:43 ID:WFSO.DVU0
>>469
意図は普段も自然に出てるじゃない?
ただその意図を阻む記憶を選択してしまう癖があるとなかなかうまくいかない。
だから、自己創造よりも自己解体状態に馴染む方が良いなと思う。
創造は、阻むものがなければ勝手に整ってくるからね。
だから別の領域に浸るのが大事って言われるんだと思うよ。

別の領域って過去の記憶を採用していない「何者でもない自分」状態だから、そこに居て意図が起こり、そのままにしておけば勝手に整うというね。
そのままって言っても常に浸っている訳でもなく、自己解体経験から「自分の本質はまっさらで自由なんだ」という記憶を持つようになり、今までの「でもでも私には…」という思考が起こっても「いや、私は世界であり如何様にも世界を作りだせるんだ」という記憶が選択されるようになる。
また、常に別の領域でじっとしている訳じゃなく、流れに身を任せている状態と言うかな。

簡単に言うと、今までの「うだつのあがらないただの人間」から、「何でも創造できるまっさらな存在」に自己イメージが変わっただけなんだけどね。
自分への認識が変わると世界が変わるんだよ。


こうなるまでにどの位の期間がかかるかは人それぞれだと思うけど、私は2年くらい自己観察したりして気づきや理解を深め、だんだんと願望が叶うようになってきた。

何も考えなたくないなら考えなくていいし、眠くなるなら寝た方がいいよ。
それが「悪いことである」と制限しなくて良いかな。


473: 幸せな名無しさん :2018/03/13(火) 22:37:52 ID:BKckib8M0
>>471
自分の望む世界が真実であって、それ以外は関知しないことですな。考えるだけ無駄やし(笑)


474: 幸せな名無しさん :2018/03/13(火) 23:15:20 ID:x0VD5PuM0
>>472さん
凄く詳しくありがとうございます。

ホントに隙あらば何かする事を考えちゃって。
「何者でもない自分」であれば、勝手に周りが整ってくるって、
教えてもらえて良かったです。
2年って聞いて、焦らなくていいんだな~と思えました。
ありがとうございます。

>>473さん

考えるだけ無駄って当たってる!
いままでグルグル考えててどんだけ消耗したか。。。

475: 幸せな名無しさん :2018/03/14(水) 02:45:40 ID:pdGDc7xA0
>>474
なにか見たり聞いたりすると反応として考えは起こるものだから、考えてしまうことは特に悪くはないんだ。
考えを掴み、それを連鎖させるといつの間にか過去を引き出して重い気持ちになったりすることが厄介。

犬だ→別れた彼も犬を飼っていたな→会いたい…→でも今の彼には別の女性がいるし…
みたいに、「何者でもない自分」と気づいた経験があったとしても、思考の連鎖に飲まれると「いつもの自分」に逆戻り。
さらに「ああ!逆戻りしてる!これじゃダメだ!」と思考の連鎖の深みにどんどんハマるというね。

ここで自己観察で気づけばいいんだ。
気づいて思考が手放されるというか、思考を掴むことなく、連鎖されず空回りしてスーッと「何者でもない自分」の中に消滅していく感覚がわかってくれば良い感じかな。

自己観察的に言えば、「何かやらないと」も「実現までに何年かかるか?」も手放せる思考かな。安心したなら良いけどね。

「何かやらないと叶わない」
「この願望は○○年かかるかも」
どちらもやっぱり過去に見たり聞いたりしたことを基準にしてる。
別に何かやらなくても、明日実現しても良いわけさ。
「何者でもない自分」は自由であり、どんな意図をも実現することが可能なんだから。
ただ、自分の作った過去基準の思考に気づくことだけは必要だし、慣れるまでは自己観察を「意識してやる」必要がある。
私は自己観察がおおすめだけど、自分に合うものを見つけたら良いよ。
長く書いちゃったけど、また現れるかもだから。でわでわ。



潜在意識ちゃんねる 認識の変更のみを目指すスレ5 より
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

エマ

Author:エマ

検索フォーム
QRコード
QR
格言
あなたの潜在意識は二つの考えがあればその強い方を受け入れます。
繫栄の考えを抱いて下さい。
この世にあるすべての種類の富と膨大な富を考えて下さい。
そうすれば、あなたの潜在意識はあなたの習慣的に考える事に反応するでしょう。

ジョセフ・マーフィー
カウンター
★BOOKS★