FC2ブログ

自分の内側にある本当の望みを探る

194: もぎりの名無しさん :2011/06/13(月) 11:38:55 ID:b2DjHaS.0
>>188さん
横からすいません。
レスを拝見していてまさに今自分が悩んでいる内容のことが書かれてあったので質問させてください。

自分は今就職で悩んでるのですが自分のキャリアとかに制限をつけて「こういう仕事にしか就けない」と思ってしまっていました。

でも、その制限をとっぱらったところで自分が何をしたいのかどんな風になりたいのかどんな仕事をしたいのかが全くわからない状態です。
わかってる自分、を採用してみても結局何がなんだかわからない自分に戻ってしまって ループを繰り返しています。

すでにある、を採用したくてもどんな仕事がしたいのかすらわからないのでなにを「ある」にすればいいのかわかりません。

頭がこんがらがってきておまかせしてしまおう、とおまかせしたところで何も現実が動くわけでなく・・・。

こんな場合どのようにすればいいものでしょうか・・・。
何かアドバイス頂けると助かります。


229: 188 :2011/06/14(火) 20:06:27 ID:c/U4/Npg0
>>194
まぁ最初は簡単には出てこないかもね。なぜなら、あなたは自分で考えだすという事に慣れきっているから。
それでもしつこく自分の内部に聞いてみる。
「何がしたいんだろう」と。
自分の内側に聞き耳をたてる。
その時に答えが来なくてもそれはそれで放っておく。
あなたの心は「こんなことしても意味ねぇよ。」というかもしれない。
でも聞き耳をたてる。
これには2重の効果がある。なぜなら、自分の内側に聞き耳を立てるという事自体がエゴを活用しないという事でもあるから。
答えを求めると同時に、エゴ以外の力を認めるないしその可能性を考慮に入れるという事になる。

それから、まだとっぱらうのが足りない気もする。
あなたが自分でこうだと思ってる性格とか容姿とかも抜きにして、自分は「どうなったら、幸せを感じるかな」という観点で。
仕事、というもの自体にネガティブなものを持っていると仕事という概念から発想するものが既に義務のような性質を帯びてくる場合があるし。
そうなるとその時点で既にやりたくないことになる。
時間的に余裕があるなら、そうやって自分の思いを探った方がいい。

一方で、時間的にある程度切羽詰っているなら、とりあえずお金を稼ぐという目的で何らかの仕事につく、というのも別に問題ない。
そうやって稼ぎながら、本当の望みを探った方が恐怖感も少ないだろうね。
そして、それが見つかったら転職すればいいのだから。
それに「こういう仕事にしかつけない」というその仕事がどういう展開をするかもわからない。
そこに何かを見出すこともありうるから。
どっちにしろ、一発勝負みたいに捉えない方がいい。
変な仕事に(これもその人の定義だけれど)ついたから終わり、という事もない。
そこからどう展開するかも無限の可能性を持ってるわけだから。

より引き寄せ的にいうと前半の内容になるのだが、あなたのレスから受ける印象はとても「神におまかせ」できるようなメンタリティにはないように感じるんだけど、どうかな。
とりあえずあなたにとって時間的な制約があるかないかでだいぶ違うんだけどね。

既にあるを採用する、に別に具体性はいらないんでないかな?
「毎日生き生きと幸せに過ごすあなた」であれば、それが具体的に「何をしているあなた」かはわからなくてもいい。
ただ、これもハードルが高く感じるかもしれないね。それはやっぱり「現実を動かす」という立場からやろうとするだろうからね。

この「叶えるために」「現実を変えるために」「どうしても現実をみてしまう」「ループしていると感じる」対策、要するに現実のリアクションマシーン対策もあるんだけどね。
たぶん上手くいかないと感じてる人のほとんどはここでつまずいてるっていう。
それに対する対策があることはあるんだが。。。う~ん。伝わるかどうか。

とりあえず今は、自分の内部に、「これが私のこころだ」と感じているものの奥に問いかけながら、同時に就職活動を少しずつでも続けてみてはどうかな?
そうする事で、頭でぐるぐる考えているよりは、就職することに対して意図を働かせていることになるから。


230: もぎりの名無しさん :2011/06/14(火) 22:23:03 ID:aV1Y0HgY0
>>229
横ですが、私も自分に問いかける方法は好きだし、本当の自分の完全性や愛情を感じられてるな~
昨夜、自己観察難民さんがいたけど、自己観察の手法は実はとても難しいと私も感じている。
ずーっと、自分の雑念を聞き分ける修行をする仏教の僧が、何十年も悟りを開けないということも多いと読んでゾッとした。
結局気づいてるだけでいいというけれど、別の領域にもっと踏み込んでみると、あっさり分かったりするんだ。
自分に問いかける方法はざっくりいうと禅問答だと思うのだけど、禅の考え方は「すでにある」だから探さなくてもいい。
ただ、それを採用できるかどうかだけだと思う。全てを知っている本当の自分が前提にある。
まさにチケットだよね。

別の領域がどんどん難しくなっていってしまうように感じてしまったので、書きたくなったのだけれど私は自己観察をやっていないし、まとめも読んでないから、自己観察がエゴに気付いているだけでいいという方法だと思って書いてる。
そもそもそれが間違っていたらごめんなさいです。
ただ、自分に問いかける方法はお勧めです。



239: 229 :2011/06/15(水) 01:56:24 ID:c/U4/Npg0
>>230
「自分に問いかける」は誰にでも出来て、抵抗のない方法だね。
きっとあなたに向いてるんだろう。
自己観察自体も特別難しいことではないよ。まぁその僧侶の話を聞いたりすると、すごい大変に感じるかもしれないけど。

むしろ、自己観察をするにしろ自愛をするにしろ「なる」にしろ
「完璧だ」にしろ、同じ部分で引っかかってる人が多い。
まぁそれが云わば難民ってことになるのかもしれないが、ほぼ
共通して引っかかってる部分がある。
それが該当する人は、多分どれをやってたとしてもまず手ごたえを
感じていないはずだ。「こんなんでいいのかな」ってな具合に。
逆に言えば、そこさえクリアすればこの板にいる引き寄せ難民は
半分以下になるだろう。


241: もぎりの名無しさん :2011/06/15(水) 02:32:25 ID:psg5Ebes0
>>239
「自己観察」も「自分に問いかける」も、
その他、「自愛」「なる」「完璧だ」…も全部同じだよね。

エゴの範疇で「ごっこ」をやってるか、別の領域に意識を置けてるか。それだけの違い。
私が表現するとそうなる。
でもその違いがわからない(←エゴの範疇にいるから)人にわかるようにと思って書いてたんだけど、
なんだか迷宮に入り込んでしまった感じだ;;

書きすぎてるのかな。



ザ・チケット板 *108以外*質疑応答【4】 より
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
リンク
検索フォーム
プロフィール

エマ

Author:エマ

Twitter
格言
あなたの潜在意識は二つの考えがあればその強い方を受け入れます。
繫栄の考えを抱いて下さい。
この世にあるすべての種類の富と膨大な富を考えて下さい。
そうすれば、あなたの潜在意識はあなたの習慣的に考える事に反応するでしょう。

ジョセフ・マーフィー


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 願望実現へ
★BOOKS★


















QRコード
QR
月別アーカイブ
カウンター