FC2ブログ

別の領域の視点に立ち、「本質の私」として思考を観察する

417: 幸せな名無しさん :2017/05/14(日) 11:03:14 ID:9ULgLCWQ0
思考が現れては消えで流れてる時は自分は出てきてないと思います。
特定の思考の時だけ出てきて軍曹のように指揮をとり、見張ったり、悲観したりですね。
409に書かれてるように、見られたものは消えたり力を失うと思ってたので、
自分が出てくるきっかけになる思考もそれをそうだと見たら完全消滅すると思ってました。が、まだ出てきます。
上の方にも書かれてますが、巻き込まれないこと、巻き込まれても巻き込まれたこと自体が幻想なので??
巻き込まれても構わないと抵抗しない、という感じなのですかね。。
なんかよくわからなくなってしまいましたが、ありがとうございました。

420: 416 :2017/05/14(日) 12:52:16 ID:KRoYINxQ0
>>417
いえいえ、少しでも参考になればと。
しかし人それぞれ気づきの過程や順序が違ったり、おっしゃる内容が私の認識と微妙に違ったりすることもあるのでなかなか伝えるのが難しいところですね…。

おそらく自己観察はある程度できており、エゴの正体も見抜いた。
しかし特定の考えに囚われているがために、その考えが起こると思考を掴んでしまって同一化してしまうのかなと思います。
観察も忘れてしまい、またそれに同一化してしまうとなかなか抜けられない。
執着ってやつですね。
それもまた、気づきの過程だと思うのでやり続けて頂きたいなと思います。

自己観察的に言うならば、
やはり「そんな考えを掴む私という存在をよく観てみる」です。
「グワー!苦しい!」と囚われている最中に自己をよく観てみれば、「考えを掴む私」などどこにもおらず、ただそう言った思考が起こっているだけだった…。

また「私」自体がパッと瞬間的に湧き起こる映像の記憶に「私」というレッテルを貼っていたのだなーと。

が、これがなかなか難しいのはよくわかります。
いろいろ実験してみるといいですよ。
おっしゃるように「明け渡し」「委ね」も自己観察に密接に繋がります。
「明け渡し」で自動的に自己観察になりますので。


421: 幸せな名無しさん :2017/05/14(日) 13:47:26 ID:QuwgbQ0s0
>>420 思考ではなく、思考を見ている私を観察するという事でしょうか? まだその感覚がよく分からないのですが汗 それと思考は見るとすぐに消えてくれるのですが、感情は気づいても全然消えてくれなくて。感情の処理にいつも困っています。

423: 416 :2017/05/14(日) 23:24:49 ID:KRoYINxQ0
>>421
そうなんです。
すでに答えを書いちゃってますが、自己観察の本当のポイントは、
「思考を観ている者を観る」
なんです。
行き着く先はここなんですね。
でもこれって自己観察さんも言ってましたよね確か。

別の領域の視点に立ち、「本質の私」として思考を観察することからまず始まります。
次に本質の私とは何なのかを見抜くことにより「別の領域そのもの」になるんです。


前者の別の領域に立つことは、そこからネガ思考をバッサリ切って安心に浸ることに繋がります。
それが願望実現に繋がりますのでそのまま続けてみて下さい。
ダメな状態ではありませんので誤解のないようにお願いします。

次のステップとして別の領域そのものになるのです。
私=世界が本当に体感として腑に落ちる時です。
諦めず続けていればわかるところだと思いますのでそれを楽しみにして続けてみて下さい。


感情とは身体の緊張なんです。
エゴの虚構を観ることにより収まりますが、身体は直接身体で働きかけた方が早いです。
まず思考を止め、呼吸を深くすれば簡単に収まります。
リラックスしている時と同じ状態に故意に持っていくとそうなります。

424: 416 :2017/05/15(月) 12:34:08 ID:2UX92C260
なんかズラズラと難しいこと書いてしまいましたねー…。
とりあえず簡単にエゴのモヤモヤが無くなる方法教えろよって感じですよねw

私は子供の時から寝起きが非常に悪く、朝ネガが辛かった。
大人になっても起きたらすぐにいろいろと思考し、今日1日何をすべきかあれこれ考え気が重くなっていました。
そんな方いません?
そんな人はとりあえず起きたら血流良くするためにシャワー浴びましょう笑

身体がスッキリしたところで次は頭の中です。
まず体育座りします(椅子に座るでもいいです)
身体の力を抜きます。

どこか一点を見つめますが集中しません。
虚空をボンヤリ眺める感じ。
どこにも意識をフォーカスしません。
そして「目を開けたまま寝る」のです。
二度寝ですw

寝るといっても本当に寝るわけではなく、夜布団に入って「よし寝るかー」の後の意識状態を目を開けたまま再現するのです。

「よし寝るかー」の後の意識って観察したことあります?
一度まず、そこを観察してみてください。

意識の全活動をやめて、意識を放るような、眠りを待つような、何かに委ねるような。
本当に自分は何もしていない状態かなと思います。
そしていつの間にか寝てしまうという。
それを目を開けたままやるのです。
やるというか、何もしない笑
熊のプーさんではないですが「何もしないをする」のではなく、何もしないし意識しない。
しないをしないw

思考はどうするか?
思考に意識を当てない。
掴まないし掴まないとも思わない。
流れてもいいし止まってもいい。
放っておこうとも思わない。
つまり何もしない。

目を開けたままそのままでいると、ハートの辺りから「幸せ」「安心」が微かに湧いてくるのがわかるかと思います。
そして呼吸も深くなっています。
頭はスッキリ、見える世界もスッキリします。
まるで晴れた休日の午前中のような感覚です。

元祖1メソや今今メソやってる方も参考になればと思います。



潜在意識ちゃんねる 自己観察スレ3 より
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

エマ

Author:エマ

検索フォーム
QRコード
QR
格言
あなたの潜在意識は二つの考えがあればその強い方を受け入れます。
繫栄の考えを抱いて下さい。
この世にあるすべての種類の富と膨大な富を考えて下さい。
そうすれば、あなたの潜在意識はあなたの習慣的に考える事に反応するでしょう。

ジョセフ・マーフィー


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 願望実現へ
カウンター
★BOOKS★